MENU

 インターネットを使う出会いと言うものに興味を持つようになったきっかけが、学生時代の友達の発言からでした。
ずっと長い間友達関係を続けている彼女も長い間のセックスレスで悩んでいたようでした。
お茶を飲みに行ったりする時など、家庭内の愚痴を話し合っていたのですけれど、その時に出たのがとても衝撃的な内容でした。
「家庭内で全くセックスをしなくなっちゃって、私も我慢出来なくなってて、それで思い切って出会い系サイトを利用してしまったんだ」
長いつき合いで彼女の性格を知っていましたから、本当に驚きの発言でした。
かなり真面目な性格だったのに、いきなり別の男性との関係をカミングアウトしてきたのですから。
「だって、どうしても我慢出来なくて、何だか最近は凄く欲しくてしかたが無いんでね。
それで出会い系サイトで知り合った人が凄く元気いっぱいで、激しく責めて貰うことが出来てしまって、癖になっちゃったみたい」
セフレと言う関係を作って、年下の男性との肉体関係を楽しんでいるなんて話してきて、ただただ驚くばかりだったんですけど、でも凄く興味を惹かれるものでした。
自分もセックスレスに悩んでいるし、彼女が羨ましいという気持ちがありました。
人妻という立場だし、やっぱり浮気をすると言うことには抵抗感もあったんだけれど、それでも学生時代の真面目だった友達がインターネットを使って出会いを探して、成功しているという話を聞くと、何だかたまらない気持ちになってしまいました。
私も素適な出会いが欲しい、夫とは違ってとっても元気なオチンチンで、激しくセックスを楽しませて欲しい、そういう気持ちがどんどんと膨れ上がっていくのを感じていました。
でも、見知らぬ人と知り合うと言うことはとても怖いことです。
セックスがしたい気持ちはとても強いけれど、全く会ったこともない人と関係を持つと言うことに対しての、抵抗感というものも同時に感じていました。

 

セックスレスの私がセフレを調達しています。
セフレサイトBEST5
定番優良サイト登録無料